検索

お問い合わせ
お問い合わせ

連絡先:+860755-89505513
ファクス:+860755-89504913
日本語担当ホットライン:
+860755-89505513 Ms Leung 梁(りょう)

E-mail:sales29@jvecctv.com
QQ:1030056939
Skype:jvetyty303

 

413958458
13926598885

ユーザーズマニュアル

メガネ型カメラ取扱書
時間:2013/04/11 09:03   ブラウズ:Loading...
 
1、付属品:
● 本体                   ● USBケーブル           ●CD-ROM(日本語取説)                              ● クリップ              ● メガネ拭き          ● メガネケース
2、各部の名称:

3、製品仕様:
● 機能:録音録画、写真撮る、USBドライブ、メガネ、ウェブカメラ
● 動画解像度:AVI 1280*720
● 写真解像度:JPEG 2560*1920
● メモリサポート:2GB-32GBまで
● USB:2.0(Hs)
● 充電時間:時間
● 稼動時間:連続1-2時間
●プレイヤーソフトウェア:アップルプレーヤー、Realプレーヤーなど
●対応OS:Windows7、Windows XP、Windows 2000、Windows vista
4、操作方法:
▲カード挿し:
起動する時に、先に本体と対応したTFカードを必ず挿し下さい、もしカードで無し場合に起動すれば黄ランプが数秒に長く点灯して青ランプ速やかに点滅し消えてから黄ランプが数秒長く点灯して青―黄―青ランプ速やかに点滅すると機械が自動的にオフになります。
ご注意:
スタンバイの状態で、約10秒に何も操作しないと、機械も自動的にオフになります。
▲電源オン:
オフの状態で「機能ボタン」を3秒で長く押して、黄ランプが長く点灯して青ランプ速やかに点滅し消えてから黄ランプが数秒長く点灯するとスタンバイの状態に入ります。
ご注意:省エネ為、スタンバイ状態で、10秒以内に操作しないと青―黄―青ランプが速やかに点滅すると機械が自動的にオフになります。
  • 写真撮る
  • 黄ランプが数秒長く点滅して、一枚の写真を撮る事が出来ます。繰り返し操作も出来ます。
ご注意:省エネ為、スタンバイ状態で、10秒以内に操作しないと青―黄―青ランプが速やかに点滅すると機械が自動的にオフになります。
  • 録画
スタンバイ状態で、「機能ボタン」を3秒長く押して、黄-黄ランプが二回点滅し消えて、録画の状態に入ります;録画の状態でまた「機能ボタン」を短く押して、青-青-青ランプが三回点滅して消え、ファイルが自動的に保存されて電源オフになります。
ご注意:省エネ為、ファイルが自動的に保存された後、オフになります。スタンバイ状態になりません。
  • Uディスク
オフの状態で、USBケーブルは本体とパソコンに接続して。パソコンにリムーバブルディスクが現れます。この時、Uディスクとして使用する事ができます。
④ウェブカメラ
本製品はウェブカメラとして利用する可能です。使用する前にSTK02N 2.0.exe というソフトウェアをインストールする必要があります。
電源オンの状態で、USBケーブルでパソコンと連接して、また「電源スイッチ/機能ボタン」を押すと、リムーバブルディスクのアイコンはウェブカメラのアイコンが現れます。そしてウェブカメラとして利用いただきます。
ご注意:PC Cameraを使用する事はできない場合には、再度新しくインストールをしてから正常な状態に復元することができます。
⑤電源オフ:
1、スダンバイ状態で「機能ボタン」10秒以内に操作しないと電源が自動的にオフになります。
2、録画の状態で、「機能ボタン」短くを押して、ファイルを保存されて自動的にオフになります。
3、バッテリ残量が少ない場合には、二つランプが同時3回に点滅して後オフになります。オフする前に機械が自動的に録画ファイルを保存されます。
⑥リセット:
フリーズの場合で、付属品のクリップで「リセット」をそっと短く押してリセット済みです。ご必要なら、また再起動してください。
ご注意:機械が操作中に、リセットすれば、ファイルは保存されません。他のコンポーネントを損傷しないようにご操作ください。
⑦充電:
電源オフ状態で、パソコンと接続して、青ランプが長く点灯充電中です;黄色ランプが長く点灯、フルです。
⑧再生:
録画完了、本体をパソコンと接続します。次の手順でダブルクリックしてください。
マイコンピュータ  ② リムーバブルディスク(kingston) ③ ファイルを選択(DCIM)   ④ 再生
⑨タイムセッティング:
ビデオ画面の右下の時間を設置した場合には、方法は以下の通り:
フォーマットによれば“2012.12.12 12:12:12” “TIME”というファイルのテキストをエディタして、このドキュメントはディスクのルートディレクトリの中にコピーされて、次回でオンする時に機械のシステム時間が自動的に再設定されております。
5注意事項
  1. スタンバイ状態で、10秒以内に操作しないと電源が自動的にオフになります。
  2. 録画中、電気量不足の場合では、機械は先にファイルを保存してからオフになります。
  3. 録画を続ける場合、機械が自動的に一つファイルと分割されます。
  4. 明るい環境で、正しく置いてください。撮影物と一定の距離を保ちながら撮影してください。 きれいな画像が撮影できます。
  5. パソコンへの接続は、コンピュータのシステムや配置の違いによりハードウェアの識別時間が異なります。識別時間中はハードウェアの識別に影響を及ぼさないよういかなる操作もしないで下さい。識別できない場合は、お客様の対応OS、ドライバー、USBポート、そしてケーブルなど環境がすべて正常かご確認ください。
  6. 内蔵リチウムの電池の充電について、初めてご使用するときから5回充電するまで、電池の残量が完全になくなってから充電してください。この作業で電池の効果的な機能を発揮いたします。その後、この内蔵電池は標準的な機能時間を発揮します。製品をご使用にならない間でも電池が消耗する可能性があります。ご使用前に電池残量の有無をご確認ください。